セントジョーンズワートとは?うつや自律神経失調症に効果的な人気のサプリを解説

現代はストレスの多い社会だといわれています。
だるい、イライラする、眠れないといった、心や体に不調を起こす人が増えていますが、これらの症状は自律神経の乱れが深く関わっていると考えられています。

今回はそんな症状に有効と言われているセントジョーンズワートについて調べたことまとめです。

セントジョーンズワートは軽度のうつ病や自律神経失調症、不安症、更年期障害、その他ストレスの緩和やイライラ感などを改善
サプリメントとして、アメリカでも大変人気となっているセントジョーンズワートは日本でも、いくつかの企業から販売されています。

Sponsored Link

主な効果は抗うつ、抗不安・眠気効果

セントジョーンズワートとは、ハーブの一種です。
安らぎや心の安定が期待でき、西洋では古くから使用。ドイツでは医師から処方され、アメリカではサプリメント売上・第一位の記録を持っています。

効果としては、抗うつ、抗不安、眠気効果が挙げられます。
イライラした感じや、ストレスを感じるとき、体がだるい、やる気が起きない、といった症状に効果があるといわれています。

サプリメントなので、継続して摂取することで効果が期待でき、効果が出る期間としては、早い人では2週間以内に効果を実感できることもあります。
大抵の場合は、4~8週間程度で効果を感じられるという方が多いです。

即効性はないものということを知っておき、最低でも6週間、それ以上の使用継続をすることがおすすめです。

セントジョーンズワートが効く仕組み

セントジョーンズワートの有効成分はヒペリシン、ハイパーフォリンという成分になります。
この有効成分には、セロトニンを増加させる働きを持っています。

セロトニンとは脳内神経伝達物質で、神経細胞から別の細胞へ情報を伝える役割があります。
うつ病やうつ症状がある人は、このセロトニンやノルアドレナリンなどの脳内神経伝達物質が少なくなっている状態と考えられており、セントジョーンズワートにはそれらを増加させる働きがあるのです。
これがセントジョーンズワートが効く仕組みとなります。
そのため改善が期待できるよくある症状として、うつ病やうつ症状を始めとした精神の不調だとされています。

飲み方での注意

飲み方で注意したい点は、医薬品と併用する場合です。
鎮痛薬や抗うつ薬、ピル、気管支拡張薬などを服用している場合は、効き目が弱くなったり副作用が強く出る可能性があります。

最近では、薬局での問診票に「セントジョーンズワートなどを服薬されている方」等のチェック欄もありますので、薬を処方されている方は、必ず医師または薬剤師に相談してから利用するようにしましょう。

実際に長期的に飲んでみての感想

私もセントジョーンズワートが精神不調に効果があると聞き、一昨年ほど前から2年ほどサプリを飲んでいました。
昔はメンタルクリニックに通院していましたが、今では病院も行かなくなり、体調も特に問題もなく過ごせるようになりました。

うつとパニック障害と診断されていましたが、完全に治った感じです。
強いて言えば、不眠というか寝付きの悪さはまだありますが、それが治るのも時間の問題かな?と言う状態です。

今ではセントジョーンズワートのサプリは卒業して、より健康そうなハーブティを飲むようになりました
精神的にあまり良くない頃は、サプリで安定して摂取するのが良いと思いますが、安定してきたらハーブティにし、特に問題がなかったら、そのハーブティを飲む頻度を数日に一回ていどに減らしていくのが良いと思います。

どんなに体に良いと言われている物でも、とりすぎは良くないので用量はしっかりと守ってください。

味について

サプリの味は特になんの味もなく、普通のサプリです。
似たような効果のあるバレリアンではとても臭く、サプリの状態でもカプセルから臭いが漏れ出てきます。

他のどのサプリと比べてもセントジョーンズワートは、とても飲みやすくクセはないです。

ハーブティの方も特にクセはないです。
茎の部分を乾燥させているので、乾燥した草っぽい香りがかすかに香るくらいのとても飲みやすいお茶です。
私がしっているお茶の中でイメージし易い例を挙げるならば、緑茶の系統に近い感じです。

まとめ

以上、セントジョーンズワートとは?うつや自律神経失調症に効果的な人気のサプリを解説でした。

セントジョーンズワートは、日本ではdhcなどの一流企業からも販売されています。
サプリメントではなく、ハーブティーとして飲む方法もあります。胃腸の不調が起こる副作用も報告されていますが、ごくまれです。

抗うつ薬などの薬の副作用は、大変重いものから、長期間にわたって害を及ぼすものもありますが、セントジョーンズワートはハーブなので、飲み方に注意すれば、副作用の可能性はほとんどありません

軽度のうつ症状やストレスを緩和したい、といった人にセントジョーンズワートのサプリメントはおすすめです。

Sponsored Link

にほんブログ村に参加中!

ブログランキング
にほんブログ村

コメントを残す