【アプリで体重管理ダイエット】自動でグラフ作成!人気のおすすめ体重計

みなさんはどう体重管理をしていますか?

私はiPhone純正アプリ「ヘルスケアに手入力でデータ保存して比較でしています。
こまめにデータ保存したいのですが、どうしても面倒なので忘れてしまいダイエットの成果がわからないまま、いつの間にか忘れてしまいます。

しかし、今はWi-Fiやbluetoothで自動でアプリにデータ保存してくれる体重計が沢山、販売されているのを知りました。
今は手入力でデータ管理を行う人は少ないそうです。

体重が乗るだけで、スマホアプリに登録されるので、体重測ることが日課になり、ダイエットに成功
乗るだけでこんなに変わるんですね。設定も簡単で、使いやすいです。

引用:FINCモール

というレビューもあり、かなりの効果を上げているようです。

自己管理を効率的に行う為に、どんな機種があるのか調べてみました。

Sponsored Link

オムロン 体重体組成計 OMRON カラダスキャン HBF-252F-R2

価格¥6,980

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率 / 内臓脂肪レベル / 骨格筋率 / 体内年齢 / 基礎代謝 / 推定骨量

登録人数4人

  • iPhone/Android同期(Bluetooth / NFC)
  • 乗るだけスイッチON(自動的にユーザーを識別)
  • 約4秒で測定完了
  • 前回値表示
  • 高精度50g単位測定
  • 薄く、コンパクトで優れたデザイン性
  • 赤ちゃんやペットの体重も計れる「体重引き算機能」
  • 表示指標のカスタマイズ
    スマホからの設定で、自分が調べたい指標だけを本体表示

docomo開発のスマートフォン向けアプリ「WM(わたしムーヴ)」あるいは「カラダのキモチ」にデータ転送。(docomoユーザーでなくても、どのキャリアからでも利用可能)
測定1時間以内でないとiphoneに転送する場合にエラーが出るようです。

NFC(近距離無線通信)が付いてるiPhone6かAndroidの方だと、こちらより約¥2,000安いオムロン 体重・体組成計 カラダスキャン PC・スマホ対応 レッド HBF-252F-R2でも同程度の機能です。

オムロン 体重体組成計 OMRON connect対応 HBF-256T-W

価格¥ 14,893

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率 / 内臓脂肪レベル / 骨格筋率 / 体内年齢 / 基礎代謝 / 推定骨量

登録人数4人

  • iPhone/Android同期(Bluetooth / NFC)
  • 乗るだけスイッチON(自動的にユーザーを識別)
  • 約4秒で測定完了
  • 前回値表示
  • 高精度50g単位測定
  • 表示指標のカスタマイズ
    スマホからの設定で、自分が調べたい指標だけを本体表示

docomoのスマートフォン向けアプリ「WM(わたしムーヴ)」「カラダのキモチ:生理日・排卵日予測・妊活サポート」あるいは専用アプリ「OMRON connect」にデータ転送。iPhone純正「ヘルスケア」など他、主に日本企業の健康管理アプリにも同期可能。
測定データは毎回、転送する必要はなく30回分のデータは本体に記録し、後でまとめて一括送信が可能。

計測前に本体を動かすと、実際の体重より1㎏ほど多く表示されたり多少、誤差が多少あります。(地域によって重力の影響を補正するための「0kg補正」が影響している様子です。ただ、この「0kg補正」で正確な計測をするので、体重計置き場が決まっている方向けかもしれません。

アプリ「WM(わたしムーヴ)」

WM(わたしムーヴ)はヘルスケアのデータを分かりやすく表示するアプリです。

アプリ「カラダのキモチ」

カラダのキモチ:生理日・排卵日予測・妊活サポートオムロン 婦人体温計 MC-652LC-PKで基礎体温を記録し、生理日や排卵日・痩せやすい時期を管理してくれるアプリです。
体重管理はメインの機能ではないです。

カラダのキモチを私は愛用しているのでイチオシですが、完全に女性向けのアプリです。

アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト)」

OMRON connectはホーム画面で最新の健康データが確認できます。
血圧や脈拍、体重・体脂肪率・骨格筋率・体年齢・基礎代謝・BMI・歩数・距離・活動カロリー・総消費カロリー・階段上り歩数・早歩き歩数…など、健康管理に必要な機能を網羅したアプリです。
「WM」よりこちらをオススメします。

タニタ 体組成計 インナースキャンデュアル RD-900-WH

価格¥15,178

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率測定 / 内臓脂肪レベル / 筋肉量 / 筋質点数 / 体内年齢 / 推定骨量

登録人数4人

  • iPhone/Android同期(Bluetooth)
  • 乗るだけでスイッチON
  • 肥満度を色別に判定
  • アスリートモードあり
  • 医療分野の技術を家庭用機種に応用。高精度な測定
  • 測定結果の判定をバックライト色で分かりやすく表示
  • 筋肉の筋繊維を分析し、点数化
  • かがんでスマホをかざさなくても立ったまま使えます

タニタの無料健康管理アプリヘルスプラネットにクラウド経由でデータ保存。なので、機種変更をしてもデータの引継ぎが行えます。
公式サイトにはiPhone・Androidともに純正の健康管理アプリとデータ連携可能と書いてありますが、繋がらないようです。そもそもアプリが立ち上がらなかったり、他タニタ製品との連携などに不具合が多いそうです。
しかし、体重計その物はとても良く、高精度な計測が可能。

既にタニタさんの体重計を約10年、愛用しているので庭用用体組成計としてはやや高価ですが安心の品質なのはわかります。
アプリ開発の会社ではないので、しょうがないのですがアプリに不具合が多いのは困りました。今まで使っていた製品で、計測した数値を見てその後の生活に生かす事ができなかったので、アプリ管理機能が欲しいと思い立ったのですが…
アプリ連携機能が必要ない場合は、同価格帯ではタニタ 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BKの方がスペックは上です。

体重計、単体としてはとても素晴らしい商品だと思います。

Withings スマート体重計 Body Cardio ホワイト

価格¥9,346

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率 / 筋肉量 / 体水分率 / 推定骨量 / 心拍数 / 脈波伝播速度

登録人数8人

  • iPhone/Android同期(Wi-Fi / Bluetooth)5GHZは対応していないません。
  • 心拍数や脈波伝播速度(高血圧を表す指標)も計測
  • 乗るだけスイッチON(自動的にユーザーを識別)
  • Position Control技術により、体の位置を記録し正確に測定
  • 100g単位測定
  • 薄さ18mmのアルミニウム製ベース、市場で一番薄い体重計
  • 同梱のマイクロUSBケーブルで充電

フランスのヘルス家電メーカーの最新モデル。
アプリと同期できる体重計を最初に作った老舗メーカーです。
問い合わせはメールのみで電話での対応はありません。対応が遅くテクニカルサポートの充実を重視される方は不満を感じるかもしれません。

体重計に乗るだけで自動的に同期されるアプリ「Health Mate by Withings – 歩数トラッカーとフィットネスコーチ」にクラウド経由で保存できます。
Health MateアプリではヘルスケアGoogleFitなど100以上の健康・フィットネスアプリと連携。

薄いアルミニウム製ベースで、Body Cardio は市場で一番薄い体重計となり、とてもスタイリッシュなデザインです。
また、 Body Cardio ではハードフロアやカーペットなど、あらゆる床面での正確な測定が可能。

Body Cardio は、最大 8 人までのユーザーを同時に管理することができ、ユーザーを自動的に認識します。
2 人のユーザーが似たような体重データを持っていれば、体重計の側部に体重をかけるとユーザーを選ぶことができます。

また、Withings のWithings Pulse アクティビティトラッカー(万歩計・睡眠解析・階段の昇降・心拍計のガジェット)や Health Mate のトラッキング機能と兼用していれば、前日の歩数や睡眠・消費カロリーもグラフ化し、確認できます。

  • お友達やご家族をリーダーボードに追加して、毎週ごとに誰が一番たくさん歩いたか競争する機能や、あなたのアクティビティを観察し、いつもより運動量を増やす必要がある場合通知する機す。またいつもより運動量が減った時は、健康目標を達成できるように、励ましてくれる。など、他にはない機能でダイエットを継続できる工夫がされています。

骨量・筋肉量・水分量・心拍数はお風呂上りでないと図れないようです。

1byone 体重·体組成計·体脂肪計 スマートスケール

価格 ¥3,999

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率 / 筋肉量 / 体水分率 / 推定骨量 / 基礎代謝 / 代謝年齢

登録人数10人

  • iPhone/Android同期(Bluetooth / NFC)
  • 心拍数や脈波伝播速度(高血圧を表す指標)も計測
  • 乗るだけスイッチON(自動的にユーザーを識別)
  • LEDディスプレイ

アメリカ企業の体重計。

乗るだけで、電源が自動的に入ります。
スイッチがないので、アプリに不具合が起こると使えません。初期設定ではポンド表記なので、こちらもアプリから設定変更。
ヘルスケアなど他アプリと連携可能。

  • 体脂肪率の計測値が特に正確ではない(-10%くらいになる)との報告。
  • 公式サイトやアプリが怪しい日本語なので、ユーザーを選ぶと思われます。

DMY-CO 体脂肪計 スマートスケール

価格 ¥3,799

測定可能項目体重 / BMI / 体脂肪率 / 体水分率 / 推定骨量 / 基礎代謝

登録人数10人

  • iPhone/Android同期(Wi-Fi / Bluetooth)
  • 心拍数や脈波伝播速度(高血圧を表す指標)も計測
  • 乗るだけスイッチON(自動的にユーザーを識別)
  • LEDディスプレイ(輝度が高く、どの角度からも見やすい設計)

リアルタイムデータの同期でデバイスに保存。ヘルスケアなど他アプリと連携可能。

まとめ

以上、【アプリで体重管理ダイエット】自動でグラフ作成!人気のおすすめ体重計でした。

アプリと同期している体重計があると、測るだけで体重がグラフで統計がとられグラフになるのでかなり便利ですね。
海外製の体重計は日本語対応のアプリだけに絞ったのですが、カスタマーサービスの対応などに問題があるかもしれません。
日本製はやはり対応や品質なども高く安心できそうですね。

これらの体重計を使って、長く続けられるダイエット・体重管理で効率的に自己管理をしてみて下さい。

Sponsored Link

にほんブログ村に参加中!

ブログランキング
にほんブログ村

コメントを残す