本当に効いた!うつ・自律神経・不眠おすすめ市販サプリ6選

断薬には成功したけど不眠だけは治らない私です

にちゃんの「不眠に効くサプリスレ」で見た物を、試しに飲んでみました。
内側から身体環境に働きかけるサプリをご紹介します!!

主に生体リズム・神経内分泌・睡眠・体温調節などに関与する「幸せホルモン・セロトニン」の分泌をサポートするサプリです。
不眠・うつ・自律神経失調症・不安神経症に働きかけると言われています。

最新科学でうつ病の新しい治療法として注目されいる「葉酸」についてはこちら【おすすめサプリ・効果】うつ病や情緒不安定は葉酸不足が原因!ダイエット・お酒に要注意

Sponsored Link

トリプトファン

「幸せホルモン・セロトニン」の材料となる必須アミノ酸「トリプトファン」です。

セロトニンは心身の安定や心の安らぎなどに関係し、精神面に大きな影響を及ぼします。
オキシトシンとともに『幸せホルモン』とも呼ばれ、セロトニンが不足すると、うつ病や不眠症などの精神疾患に陥りやすいと言われています。

必須アミノ酸は体内では合成されないので、食物から採る必要性があります。
セロトニンの摂取を助けるビタミンB6も配合されているので便利です。

セントジョーンズワート

「セロトニン」の吸収を助けるハーブです。
抗うつ剤のSSRIなどと似たような働きかけをすると言われています。

うつや不安神経症もセロトニン不足から引き起こされると、現代医学では仮定されており、セロトニン濃度を上げるのを天然のハーブがサポートする優れ物!!

複数の実験からうつ剤と同等の効果があり、うつ剤より副作用が少ないといわれています。
ドイツをはじめEUではうつや不安障害に処方されるが、日本ではハーブの区分です。
(日本では薬として売れない為、医師は勧める事ができない・安全性や効果に疑念を抱くのかと思われます)

しかし多くの薬物と相互作用をするので、厚生労働省からも注意が必要とされている。

リラックスの素

これは本当にお試しで買ってました。

原材料はゼラチン→基本的に色々なたんぱく質・アミノ酸が入ってるので健康に良いと思います。

トリプトファンを含めアミノ酸は生物の栄養の基本です。
テアニン→コチラはお茶に多量に含まれるアミノ酸。

月経前症候群のイライラ、憂鬱、集中力の低下等の精神的症状に働きかける…と精神的な作用がある様です。

レシチン→動植物における全ての細胞の主要構成成分。
レシチンは、疲労、免疫力、動脈硬化、悪玉コレステロールの沈着に有効です。

バレリアン

不眠・不安神経症の大本命サプリ!!
ドイツでは不眠症・精神不安への使用を承認されています。

日本ではSJWと同様ハーブに分類されます。

効果は不眠の解消,鎮静,ストレス緩和などで、ベンゾジアゼピン系の睡眠剤・抗不安薬・精神安定剤と同様に、神経伝達物質のガンマ・アミノ酪酸(GABA)の働きを高めるとされています。

ちょっと調べただけでも効果が強いので、不安になって副作用を調べた所

眠気、歩行障害、低体温、筋弛緩、痙攣、疲労、頭痛、動悸、麻痺、肝障害、習慣性などが報告されている。
過剰摂取による副作用や、長期服用による習慣性や副作用発現も報告されている。

引用:不眠改善大辞典

本当に薬物クラスのハーブですね…こちらも他の薬との併用は避けるべきです。

スリーピー

原材料は海草セルロース・海草抽出物・牡蠣抽出物・トウモロコシ抽出物。

ググッたけど海草に安眠効果やセロトニンに効く効果は出てきませんでした…。
栄養成分表にカルシウム・亜鉛・クロムが表記されているので、不安を抑える効果・セロトニンの吸収を助ける効果がありそうですね!

個人的には一番お値段が張ってるのでコレが効果があると困ります。

マルチビタミン

コンビニで売ってたからです。

細かく説明すると長くなりますが、簡単に説明すると、先ほどの「トリプトファン」の様に、ビタミンB6と摂取すると吸収が良くなるや、セロトニン摂取には炭水化物(インスリン)の摂取が効果的、インスリンの分泌にはナイアシン(ビタミンB3)が必要

…など、色々とわずらわしいのでマルチビタミンを取ります。

 

様々な栄養素が複雑に絡まって影響しているので、「○○病には○○を取れば改善」という事はないと思います。

結果として「色々な食べ物をバランス良く摂取する」がBESTです。

 

以上が今現在、私が実際に飲んでいるサプリになります。

一度に買って、飲み始めたのでどれが効果があるのか分からないし、合わせ技で効いてる可能性もあるので、これからも飲んでみて厳選してレポートできればと思います。

実際に私が飲んで効果を感じたので、私自身に必要不可欠なサプリ達となりました。

 

ここからは情報元になったにちゃんスレの番外編です。

5-HTP

コチラはセロトニンの前躯体5-HTPの書籍になりますが、アメリカでは5-HTPはサプリで販売されています。

海外サプリ購入で有名なのは「iherb」さんです。

「海外アマゾンの反応( ・`д・´)!クチコミ翻訳ブログ」さんの記事 睡眠、鬱への効果テキメン! 5-HTP(スマドラ)の海外の反応でもある様に「5-HTP」は鬼の様に効きそう…

ただ、効き過ぎて怖そう!!と思うので私は購入を見送りました。

 

セロトニンも多すぎると「セロトニン症候群」という疾患にかかり、精神の不安定・混乱・イライラ・興奮・手足や眼が勝手に動く・震える(振戦)…など。

セロトニンで抑えられる症状が、逆に強く副作用として出るので、様子を見ながら、調整するのが良いかと思います。

注意
抗うつ剤・抗不安薬との併用は必ず避けること
医師の指示を仰ぐか、断薬してから自己責任で服用した方が良いです

GABA

バレリアンの効果に近いかたちですが、「神経伝達物質のガンマ・アミノ酪酸(GABA)」自体を摂取するというものです。
GABA単体の効果だとあまり効かないなどと見かけるので、こちらは見送りで良いかなーと思いました…

以上のサプリを飲んで不眠症がビックリするほど改善されましたが、サプリと食事・生活習慣の改善の合わせ技が一番効いてると思うので、オススメ生活習慣改善方も書きたいと思います。

 

Sponsored Link

にほんブログ村に参加中!

ブログランキング
にほんブログ村

2 thoughts on “本当に効いた!うつ・自律神経・不眠おすすめ市販サプリ6選

コメントを残す