マンガでわかる!精神医療の裏側はどうなってるの

マンガを描くのも、読むのも好きな私です

精神疾患で通院している方なら誰でも気になる精神科の裏事情!!
たまたま調べてたら思い出しました(゜∀゜!!

医療マンガの「ブラックジャックによろしく」

主人公は「斎藤 英二郎」性格は純粋で一直線。
患者のためを思い奔走するが、そのたびに医局や教授、日本の医療事情の現実と衝突する。

引用:Wikipedia

主人公自身も「人との関わり方が苦手」「どう生きたら分からない」など葛藤しています

 

 

Sponsored Link

綿密な取材で描かれた医療マンガ

医療の現場

マンガですが綿密な取材から織り成す人間模様!!

「精神科編」では研修医の主人公が精神病院での様々な問題にブチ当たります!!
主にテーマは「統合失調症」ですが、色々なキャラが出てきて「精神病患者とは?」「差別とは?」「医師とは?」
深く考えさせられます…

「ブラックジャックによろしく」精神科編

スマホでは文字が見づらいかもしれないので、PC・タブレット推奨
iPhoneユーザーは「読むボタン」を押したあと、ibooksで開くを選択する方が読みやすいです

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

ネタバレになるので内容にはあえて触れませんが、登場人物に誰も悪い人がいないんですよね
人それぞれの感じ方もあるでしょうが、それが切な過ぎて…

何も言えない…

「精神科編」の前が「障害児編」で「ガン患者編」などもあって正直、毎回扱いづらいテーマを取り扱ってます

単行本が全巻ウチにあるのですが毎回、号泣してしまう…

今回は作者の佐藤秀峰氏が運営されている「マンガ on Web」からご紹介させていただきました
医療がテーマ全巻無料で読めるので、ぜひ他の作品も読んでみて下さい

今回、マンガを紹介させて頂いた佐藤秀峰氏に心よりお礼と、ますますのご活躍を願います

Sponsored Link

にほんブログ村に参加中!

ブログランキング
にほんブログ村

コメントを残す